風吹荒記・リバース

・・・

スピードの真実が遂に発覚します


スピア「・・・なあ、このシーンはもっと後にした方がよかったんじゃ・・・」

ウィンド「・・・」



スピード「・・・実はどこでもよかったのか?
      俺って・・・一体・・・何なんだ・・・」





とにかく、次回(っていうかもうすぐ更新する)第16話にてようやくスピードについて分かります。


このシーン持ってくるの早すぎた気もするけれど、

これは絶対に必要なシーンなのであえてこんなに前の方に持ってきてしまいました。





・・・いつか手直しするなら最初に手直しされそうだけど・・・


でも少なくとも今はここが最適だと思ってたり。
スポンサーサイト
小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<神剣、特攻・・・ | HOME | 大いなる力の、脱線状態・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |