風吹荒記・リバース

GRAND FORCE DIVINER

前回のZEXALを見忘れて辛いです。

さて今回は、新メインな「GRAND FORCE DIVINER」について。
久々に「続きを読む」がクリックできます。タップでもいいです。


しかし…何故「GFD」なのか。「GF」じゃないのか。
それはまあ…間に何か書かないとなんか不安になったからです。

異世界~も色々変えて単独にしなければ。単独に。単独に。


で、GFDはGFと同じく天使という概念があるのですが、
まさかの「人にボロボロにされて世界を奪われた」存在となっています。何がここまでの差をつけたのか

話は…少なくとも旧GFに比べれば遥かにマシだと思います。というか今回は直接人に見せるぐらい出来るようになる予定です。きっと。

旧GFって今とても見直せません。というか過去に書いた物を基本的に今見直せません。
自分で書いたものって…辛い。

だから、今回の目標は「数年後に自分で見直せるレベル」。つまりまともなレベル。


で、その中身についてですが、主人公ラベリタが歴史の空白を探す…のが少なくとも初期の流れ。
当然また妙なことになるのですが。

で、その目標である「歴史の空白」は読者側にはもうプロローグで判明しているという。
おまけに2話時点でそれを知っているキャラクターが出てきてしまうという。
それにしても読者は現地の人々より物知りですね!(?



しかし最大の問題点。
一応、話の大きな盛り上がりはあるのですが、はたしてそこまで見て貰えるかどうか。
上記の通り、最初の目標については読者側には既に知られている状態。
ある程度先にならないと分からないので尚更。
ところで、キャラクター紹介とか世界観とかも書いておいた方がいいのか、それとも…



メインキャラは、主人公ラベリタとその友達以上恋人未満(もしかしたらもう恋人なのか?)のメーア、
黒い外套の人と団長、女性団員フィラ、後二人(中盤ぐらいに出そう)の計7人を想定。
正直これでも多い。
旧GFとは一体…あれ明らかに数おかしいじゃないですか。素人じゃなくても動かせない気がする。
何人いたかな…最初の方で10人は軽く超えてた気がする。ライトの周辺、数多すぎ。


ツイッターでも一度言いましたが、GFDは「小説家になろう」に投稿させて頂いてもいます。
http://syosetu.com/
直接感想付けられるので何かあれば。



新GFの方もある程度は出来ています。書けているわけではないです。GFDの後になりそう。

主な違い
・キャラ数調整
 一部モブに格下げ食らってます、一人に至っては消滅してます
 ところが…可哀想だった人約一名がかなり格上げされてます。
・設定変更
 もう全然違います、ライト周辺なんて別物です(元がアレだから当たり前だが)
 天使関連も全然違います

え、項目数2つなのに全く違うものになってる…

(待てる方は)ご期待ください! と言えるほどの自信は正直…まだ。
スポンサーサイト
小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<must not forget | HOME | 再開! 再開!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |