風吹荒記・リバース

残酷なる、運命・・・(1)

ポケダン時・闇(・空)の超難関ダンジョン「ゼロのしま みなみ」というものがある


レベル1、道具と金の持ち込み不可、一体だけでしか行けない、99階層という難関。


以前、ポケダン時において一応クリアしたとは言ったがあんなの二度とやりたくないと思ったぐらいである。

その後も何回かやったが。失敗したが。



空でもやはりありやがるゼロ南。

またアレをやらなきゃならないのかと言うと本当にきつい。でもある物はクリアしたい。




まあ後で…と思っていた所、あるダンジョンが出現した。


その名も「うんめいのとう」である。


運命の塔…?




試しに行ってみる事にした。すると衝撃の事実が判明する。


運命の塔のルール

ゼロ南のルール+救助依頼不能+かしこさ無効(=ふっかつのタネ使用不能

※ふっかつのタネはかしこさ「どうぐマスター」が有効でないと使えない




…何だこれ




あのゼロ南を更に超える難易度のダンジョンが出現したのである。


あれをどう難しくするかって…まさか復活不能とは…




ゼロ南は依頼する事で何とか延命する事が可能だった。

それにふっかつのタネは事実上、おおきなリンゴ+ピーピーマックスの役割を果たす。自動で。


それらが使用不能なこのダンジョンを突破できる可能性はまさに絶無。

モンスターハウスに入ってしまえば最早実力なんて物関係無し瞬殺されて終わりである。


史上最悪、空前絶後の最強ダンジョンってぐらい言ってもいいだろう。足りないかもしれない。




で、一度挑んでみた結果


僅か6Fで脱落した。



もう一度行ったらまた10F行けずに終わった。

これは多分運が悪すぎるだけだと思いたい。


しかも二回目は「まきつかれたままちからつきた」とか言われた。そんな専用メッセージが!?





とにかく、ゼロ南以来の究極の激闘が今、幕を開ける。



ちなみにこのダンジョン、カフェでドリンク飲んでたら出てきた。それでいいのか。







吹雪の山~奇跡の海まで一度も失敗しなかったのに運命では為すすべなく失敗。

ゼロ南は少なくとも20Fぐらいは酷くても行けたはずだが…
スポンサーサイト
ポケダン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<・・・ | HOME | ・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |