風吹荒記・リバース

未来、希望、無限の道標・・・

それにしても。

新年度入って半月と・・・


下級生に「お前は本物の○○じゃない!」(○○は苗字。その下級生と自分は同じ)と言われ、

軽く凹んだり。

ていうか本物とか偽物とかあるのかよ。意味不明!


「じゃあ××はどうなんだよ」(他の苗字。クラス内だけで5人はいたはず)と聞いたら

「○○は一人でいいんだよ!」とその下級生の近くの同級生(2年生)



何でやねん。意味不明!






そういえば中学時代も下級生に挑発されたりよってたかって責められたりしてた。





結論:3年生>2年生>1年生>ウィンド

意味不明!


クラス内にまでそのネタが来るし。やめてくれ。最悪の一年になる予感しかしない。

10:0の一番辛いのがこれ。



他。

去年やった委員会に委員会側から何かかかったらしく強制的に入らされた。

別にいいものの、まさかいつの間にか決められていたなんて。







それにしても、学校で出される宿題より個人個人の流儀での勉強の方があきらかに成果が出るような。

・・・まあ、そんな事言っても仕方ないか。


でも・・・学校はテンプレート通り。

結局、自分で色々模索しないといずれは・・・
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<・・・ | HOME | ・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |