風吹荒記・リバース

絶望の、言葉・・・

わずか3分で足に絶大なダメージを与えてくるとは恐るべし体育大会練習(待


いや・・・某体育に特化している大学でやってる事を普通の高校でやらせるのはやめた方が・・・

それぐらい足に負担がかかる(話によると現役陸上選手でも厳しいらしい 本当かは不明

そんなのを体育大会で大勢のギャラリーの前でやると。

毎年好評だと。


実際、足が死ぬ! 即死する!!




これ、大袈裟じゃなくて本気で。


翌日が筋肉痛、とかだけならまだしも




下校時にはもう足の痛みに必死に耐える羽目になったり

少し階段を降りるだけでよろめくぐらい足がまともに動かなかったり






辛そうなのを見たいんだって。んなのアリかよ!?

猛烈に抗議したかったけどそれだけで謹慎処分とかもあり得るかもしれなかったため耐える。


いや、どうやらこれに随分かけてるみたいで。














ハッキリ言ってさ・・・



やっぱり、ネームバリューが欲しいんだろうな。高校は。

まあ当然だとは思うが、それでもここまでのは無いだろ・・・


直後なんて足がまともに動かないし・・・


1時間走りっぱなしでもここまでダメージは来ない。

それをわずか3分。何考えてるんだ。









しかも、発言・・・


教員の発言・・・かなり差別っぽかった・・・

途中、明らかにまずい発言が混ざってた・・・

障害者の存在を利用して怒鳴るのは酷いよ・・・

まるで「これが出来ない奴も障害者もまとめて死ね!」とか言われてる感じ・・・



下手すれば教育委員会絡んでくるかもしれないんだけど、なあ・・・あれは・・・





どうして、そう、最近はこんな事ばっかりなのか。


はあ・・・
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<田舎の、フェスティバル・・・ | HOME | ・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |