風吹荒記・リバース

一つの呪い

人の幸福は他者の犠牲の上に成り立っているんだなーって思ったりしてました
実はまだあまり回復していないのかもしれない
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Cross sky-guardians

昔、グランド・フォースを書いていた頃のような勢いのものが続きに格納されています。
何を思って突然書いたのかは不明だけれども、何だか懐かしくなった。


現行サイトにCross sky-endlineという作品があります。
pixivでは男の子が何か女の子になったりお人形になったりとかいうかなりの変わり種が置かれているのに対して、エンドラインは完全に旧サイト時代の系譜です。
ただ、長編は完結させられない……ということで、ちょっと短い話としてまとめたのでした。
(現行サイトには途中まで書いて停止した作品があったりします)
元々「Cross sky」という話の構想が存在し、その中から一部を抜粋したものがエンドラインというわけです。

で、そのまま寝かせておくのも勿体なく思ったわけですね。


そしてもう一つ。
旧サイトでも度々停止したものがあります。
ポケダン小説の探検隊編とか。
フリーゲームを作ろうとして全くダメだった「ANGELIC GUARDIAN」とか。
その中で考えていたキャラクターを何とかどこかに出すことを考えていたのです。

それらをちょっと弄った結果が……これ、だったり。
今回書いたものは全てにおいて未定です。はい。



Cross sky-guardians…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ある意味、風吹き荒れている日記

ごたごたの量で言えば暴風雨。

このブログですが……停止しましたとはかつて言ったのですが、
あまりにも使う機会が多いため停止扱いは解除しておきます。
文字通りにリバースとなるわけですね……はい。
そんなこと言ってる場合かとも思うのですが。

また、旧サイト……蒼き大地と紅き海ですが、
こちらも以前から小説の再公開を行っており、今後また仕舞い込むことも無いだろうということで、
過去作保管庫という扱いにしておきます。実質的に閉鎖ではなくなっているので。
また、現行のサイトからも飛べるようにしました。以前も一時期飛べたのですが。
コンテンツ統合といった感じです。
また、これらに伴ってこのブログのリンクから現行サイトに飛べるようにしておきます。
Twitterやpixivへも現行サイトからアクセスできます。

4年前くらいの旧サイト閉鎖前後の件、今回の一時停止の件と度々お騒がせし、ご迷惑をおかけしました。
人に届くものが書けるよう、また頑張ってやって行こうと思います。
とりあえず今書いているものを書きあげます。早めに。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

そんなこんなで

メンタル面は大分回復していると思います。人に話すことでかなり発散されたのかもしれません。


以前別垢を先に休止させていた際に色々と書こうとしていて結局書いていなかったものをちょっと書いています。
pixivに上げるんだろうなと思います。未定です。


そのpixivでお気に入りの作品を読み返してました。自他問わず。

pixivで書いているものはえてして人を選ぶ要素の入ったもの(の中では描写がかなりマイルドだと思うけれど)なわけで、一本のみながらR-18もあってここで触れるのもどうかなーとは思うのですが、とりあえず。
pixivのページはこちら→pixiv
とりあえずその好きな要素とかは話に直接関係するわけでもないので置いておくとして。


自分の書いたものを今更読み返せる気がしない……って過去に何度もあったものの、最近はそうでもないようで。
それだけでも成長……って何かどこかで以前も言った気がする。いつだろう。
最近でも厳しいものは厳しいですが。


評価数が問題ではなかったって前回の記事に書きましたが。
昔から言っていた「誰かが楽しんでくれればそれでいい」というのは結局本性を隠すための発言だったんだろうなーって。
要はきっと自分が言ってきたことと自分の実態が食い違っていることも問題だったのかなと。
だからとりあえず宣言しておきます。

めっちゃ評価されたい!!
やっぱりたくさんの人に評価されたい!!!!

多分、これである程度大丈夫だと思います。精神面が。
これまでずっと自分を演じてきたのかなあって。

本性って言うものの、見渡してみればありふれたもので。
誰だっていい評価を貰えれば嬉しい。たくさん評価されれば嬉しい。
そこで頑なに「俺は誰か一人でも喜んでくれたらそれでいいんだ」なんて強がっても意味は無い。
いい人ぶろうとしたところで心は付いていけなくて。
どんどん理想と現実が離れて行って、そして爆発した。
切っ掛けがたまたま小説の評価数だっただけです。
正直、同じようなことは繰り返していました。
ただ小説の方面に事が及び、ようやく自覚したというか。
どこでもいい人ぶろうとするんですね。で、結構な期間を続けられる。
でも物事に深く踏み込むと綻んで、そしていつか崩れ去ってしまう。
そんな場所。

人にきつく当たってしまった自分が嫌い。
人に嫉妬している自分が嫌い。
人とうまく会話のできない自分が嫌い。
理想とのギャップ。

というわけで、変に理想像を作りだすのはやめにして。
自分にできるかぎりのことをやっていこうと思います。
どうしても曲げられないことだけは曲げずに。

曲げられないものというのは、やっぱりアレです。
書きたいものの話です。
これだけは曲げようとしても曲げられない。
というより、書きたいものに当てはまらないと書く気が起きない。
頭の中で考えることは好きでも書くとなると手が動かないものもたくさん。
「評価されたいならこんなのを書けばいいんだよ」とか言われても食指が動かない。
「こんなの見てみたいんだけど」と言われたら考えそう……もっと正直に。
勧められる→書いてみる→嵌まる。これはある。というか、あった。


色々ぐだぐだと書きました。前回、そして前々回、あとその前の滅茶苦茶な記事と色々不安定でした。
今後もまた何か些細なことで落ち込むかもしれません。
そのときは……どうしましょう?
まあ、今は先の不安は置いておいて。
とりあえず、今書いているものをいずれ出します。
今月中……にできるかな?
そしたら、現サイトの改装でもしようかな……
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Rebirth

一旦落ち着いています。
ただ一時的な状態ということもありうる、というかおそらくそんな感じのため、ツイッターはもうしばらくは引き続き休止しておきます。


小説のことですが。
いてもたってもいられず、何か書き殴っていたりします。
それが形になるのかというとそんな気があまりしないのですが。
ひとまず、変に力が入っていたのが抜けていい結果が出る可能性もあるので。
弐寺でよく脱力って言うんです。力んでいるとうまく譜面が叩けない。
力の概念が全然違うものの、案外どんなことでも同じかなって。
脱力しても押せる気がしない譜面は話が違うので置いておきます。


評価が欲しい、評価が欲しい、評価が欲しい……
そんなことばかりこの前まで考えていました。
何でこんなに求めたのかって、その根底が少しだけ分かるようになって。
ちょっとずつ、今の自分が受け入れられるようになっている気がします。
まだまだ色々と遠いのですが。



今はカウンセリングを受ける他に別にも何か。
効果出てる気がするので根気よく。
自分が人の話を聞いたときに病みやすいのもあって人に話せないことがたくさんあるのですが、専門家相手ならまあ大丈夫ですね。
外に出さないとダメなんだなって。

あとゲームはいつもやってます。弐寺とかグラブルとか。これはまあ頭空っぽでいいので……
弐寺は☆11の未クリアが全体の1割を切りました。
ツイッターでよく呪詛を呟いていたような曲はほとんど残ってますが。
☆12もそこそこ出来てきてます。
十段は全然見えないです。

グラブルは半汁のほとんどを犠牲にして例の闇刀を3本揃えました。今はほぼ動けないです。ムーンも無いし四象も控えているし……
光の剣を合わせて3凸unk4本。オーディンの都合で欲しくて。
今月古戦場があったら死んでました。
今は闇と火を強化中。


最近VCでワリオランド3を久しぶりにやってるんですけどあれ楽しいですよ。
めっちゃ楽しい。昔散々やったんですけれどまたやっても楽しい。
一部やたらストレスフルなステージもありますが。


そんなこんなで、元気……とはとても言えないですけれど、そこそこに生きてます。
来週の出来事によってはツイッター以外は何か動きがあるかもしれません。


何も書いていないと不安だって人に言ったんです。
ただ、今はもう完全に休むって宣言しているからか不安はそんなでもなくて。
なのにさっきも書いた通り、時々何かを書き殴っているんです。
書くことって、表現することって、楽しいんです。
だから、この楽しいものを人に見せたいなって。
出せたらいいな。

休むって思いっきり言い出したせいで戻り辛い環境を作ったのが辛いですが。
お前もう戻ってきたのか的な。


近くか遠くか、戻ったらそのときは2倍いい感じのものをお見せしたいところです。

2倍は言い過ぎました。1.1倍くらいで。


Rebirth…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

chain

過去から未来に繋がっていると考えて


このブログでも最近も昔も自身のことに色々と触れていたんですけれど
ようやく問題の全貌が見えてきました
一つ言えるのは、昔のトラウマって十年もそれ以上も引きずるものなんだなあって

できれば善良な人間みたく見せたかった
でも一昨日のものを見れば分かる通り、内面はあんなもので
どうすればよかったのか、どうすればいいのか分かりません


でも戻れるよう頑張ります
また楽しんで書けるように
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

朝起きたら自分以外の全員が死んでいたら面白いだろうなあ
作られた色々なものが何の意味も無くなって
交友関係なんてものは全員死ねば存在せず
何も聞こえなくて楽しい
その辺りに転がっている死体は昨日誰と話していたのかとか
その相手はどこで転がっているのかとか

何かもう何もかも巻き込んで死にたいね
世間から爪弾きにされている感覚しかしないわけで

本当に馬鹿らしい
どうせ俺一人いなくたってきっと何も変わらないんだからどうでもいいですよね
仕事なんて一人いなくても穴を埋める
小説なんて自分が書かなくても誰かが書く
自分にしかできないことなんてただの幻想です
所詮替えのきくパーツの一つでしかない
俺がいなかったら人生が破綻するような人います?
いるわけがない、仮にいると言うのならそれは間違いでしかない
最初から全部間違い

どいつもこいつも楽しそうだな
全部無くなってしまえばいいのに
俺にはただ苦痛でしかない
人間っていうシステムが俺には合わない

惨めになるためだけに生まれてこいというのなら
もう全部消えてほしい

不幸


気持ち次第だとか
お前はやるべきことをやったのかとか
みんな俺を責める
うるさいな
全部自分のせいか?
お前らには分からないよ
絶対分からない
変わろうとすることを許さないことがある
変わろうと思うことも許さないことがある
他者のストレスの発散の受け皿にされることもある
他者の踏み台にされるだけのこともある
そんなことばかりでそして責任はお前にあるってふざけんなよって

憎いなあ
本当憎い
運が悪いっていうのはあるんだよ
お前らは知らないだろうけど
運が悪いっていうのはある
何もかも自分のせいにするのはもう疲れた
俺は悪くない
ただ他人の不幸を押し付けられているだけ


想像してみたら
騒がしいツイッターがある朝突然静まり返って誰も何も言わなかったら
世界中で人の動きが無くなったら
それって面白い
全部嘲笑える
それで仮に俺だけ残ってたら最高ですね
死ぬまで笑ってやる
俺を見下した奴らを
俺を苦しめた奴らを
俺を責めたてた奴らを
俺を騙した奴らを
死ぬまで笑ってやる




何書いてんだろ
だから駄目なんだよねきっと
苦しい
助けて
もういやだ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |