風吹荒記・リバース

生存報告と現在、そして今後について

前回の記事より長らく経ち、奇跡的というべきか……精神的に持ち直したので改めて生存報告兼ねて色々なご報告を。

おはようございますorこんにちはorこんばんは(ぇ
この場であっても「(ぇ」を文中に入れておくくらいの精神的余裕は出るようになりました。そもそも現在ではほとんど使っていないものの……

現在ではヒールウィンドというHNを使っていない、ヒールウィンドです。
皆さんはこの梅雨はじめの時期(に限らず)、如何お過ごしでしょうか。


前回の記事に書いた通り、自分はあまりにも愚かな過ちを犯しました。
どれだけ時間が流れても消える事ではありません。
しかし、自分は更に大きな過ちをその前記事で行っていました。

許す許さないが誰なのか。
何で立ち止まっているのか。
それは全て自分の甘えゆえです。
自分が何も目を向けようとしなかった事こそが前回の記事に書いた事以上の過ちでした。

前回の記事を書いてから二か月ほど経った頃。
この場所に書いたあの記事……その相手が見ていたのです。
その方は、私を許している、と。
有り難く……本当に、ありがたい、です。

なのにその後もしばらくこの状況だったのは、もう他でもない。
自分自身がこの出来事自体を楯にとっていた。
立ち上がらない言い訳にし続けていた。
そういう事です。

もうそれはやめにします。
取り返しの付かないくらいの時間が経ってから気付きました。いえ、気付いていたのに立てませんでした。
無様で、滑稽で、どうしようもないくらいだとは分かっています。
ただ、それならそれなりにもう一度立つべきだとも、今では思っています。
お許しください……もう一度を。

前回、今もTwitterをやっていると書きました。
今記事では……載せておきます。
Twitter
小説も……途中で止まったものもありますが、新規に作っていたサイト、それとpixivの方にも少量置いてあります。
新サイト

pixivに置いてある物が凄く昔と違う、かなり特殊なジャンルゆえに……注意。
サイトの方に置いてあるものはかつてのグランド・フォースに抵抗が無かった方であればそう違和感無く読めると思います。
短編は時折毒電波を発していますが……

このブログに関しては引き続き置いておきます。
もしかしたら、何かをここに置く事もあるかもしれません。
適当な時に見ても……うーん。どうなのか自分でも分かりません。
ただ、消えたわけではない事を残しておきたいので。
それに、過去の記事に書いた色々な事が、やっぱり……ちょっと名残惜しかったり。未練たらたらだったり。
というか、改めてここに書いている理由の一つは、やはり未練があるという事です。
前回の記事と併せて、弱い。そんな自分。
ですが、それでも今日は前を向いて書いています。ある意味後ろ向きですが。ある意味。


最後に。
前回の記事を見てくださっていた方、そして暖かいお言葉をかけてくださった方に感謝申し上げます。
こちらでは空白にしてしまった数年……本当に、ごめんなさい。

そして、この記事を見てくださっているあなたへ。
本当に、本当にありがとうございます。
どうか……今後とも、よろしくお願いします。

2015/06/05 ヒールウィンド/felflare(現・ascion)
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |