風吹荒記・リバース

目の前にある

目の前で誰かが辛そうにしていると、辛い。
かといってそれを何とかする方法が分からないのなら


見るだけ無駄か? それとも――リスクを犯してでも行動を起こすべきか?
自分の少ない経験では、まだ分からない
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

15分は1000秒にも満たないから短い

最近、時々こんな事してます。

即興小説トレーニング

トレーニングというか「なかなか書けないままいるといつしか何も書かなくなる」と思って最近。
とはいえ、短編一本仕上げるのは意外と楽しく。
後、発想力。
15分の時間制限を設定して書くとすぐに書き始めないといけないためイメージが大事に。とはいえ、今の所大惨事になったことは無いけれど。

これまで書いたもの

といってもラブストーリーに繋がってしまうようなお題が来ると焦る。だって自分の得意分野ではないのだから。
でも得意分野でないからって自分の作る物に入れない、という訳にもいかないのでここは本当にトレーニングな気がする。


さて、今週は色々ありすぎてゲーム制作が全く進まなかったし、明日からの一週はガンガンいきたいところ。
今週は課題多くてTOEICという酷い有様だったから……
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Can't break. Can't fly,

もう、滅茶苦茶な文章になってます。

自分の全てです。


Can't break. Can't fly,…の続きを読む
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

f

elflare→felflareとなった理由

「elfというぐらいだから妖精」→フェアリーelflare→フェルフレア→felflare
いやあ……el / flare な区切りだったんですけどね……エルフ混ざってましたね……
ちなみに「el」は「神の」という意味を表し、普通は接尾語です。
天使の名前によくついていますね。もっとも有名な天使のミカエルの「エル」はこの「el」なのです。
そんな「el」を付けるのはおこがましいというメッセージなのでしょうか。

で、どこが妖精なんだ



fと言えば、弐寺の「F」はムービー合わせいい曲です。是非。
個人的には「D」も好きなのですが。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |